• 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科治療
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • インプラント治療
  • 審美歯科治療
  • 治療費用
  • 医院案内
  • お問い合わせ

予防歯科

予防歯科治療について

治療をするためではなく、予防するために定期的に歯科医院に通いましょう!

日本人はフィンランド人の3倍むし歯にかかっている?

15歳時むし歯0本達成者割合

予防歯科の先進国であるフィンランドと日本の15歳時の虫歯0本の人の割合を比較すると、約3倍も差が開いています。

フィンランド人は日本人の3倍歯が残る?

80歳時残存歯数平均

80歳時はどうでしょうか?

残存歯数を比較すると、3倍以上の差が開いています。フィンランドでは、80歳の方でも、自分の歯が25本も残っています。抜いたのがわずか3本程で、大半が自分の歯です。高齢になっても自分の歯で好きなものをおいしく食べられます。

高齢になると、歯が抜けて、入れ歯を入れて、というのは、日本ではあたりまえであっても、フィンランドではそうではないのです。

治療から予防のための歯科医院へ!

では、なぜこのように差が開いているのでしょうか。

日本では今でも多くの方が、「歯医者さんは歯が痛んだときに通うもの」と考えるようです。

むし歯を削って詰めて、またむし歯になって、を繰り返す結果、80歳時で約20本の歯を失っているのです。

一方、フィンランド人は、子供の頃から定期的に歯医者に通い、専門家に歯を磨いてもらいます。予防のために歯科へいくのであって、治療にいくわけではありません。歯が痛くないのに日常的に歯科医院に定期的に通うことは、面倒に感じられる方もおられるかもしれませんが、長い目で見ると、歯の寿命を延ばし、ながくご自身の歯で食事をすることができるのです。

当院においても、生涯健康な歯ですごせるように、虫歯や歯周病の予防に取り組んでいます。お口の中を検査し、「なぜ虫歯や歯周病になったのか」「予防するにはどうしたらよいのか」を検討しそれぞれの患者さんに合わせた予防プログラムを提案しております。

お口の中には常に沢山の細菌が存在し、バランスが崩れると虫歯や歯周病になってしまうというリスクがあります。虫歯の発症・歯周病の進行を防ぐため、また、健康な口腔環境を維持して頂くために、日頃から生活習慣や食生活に気をつけたり、正しく歯を磨いていただいたり、定期的にメインテナンスを受けていただくことをお願いしています。

医院へのお問い合わせ。TEL:0465-32-5585。メールでのお問い合わせはクリック。

治療のご相談・お問い合わせ TEL:0765-32-5585

患者様の治療体験談

Doctorbook,現役のドクターが推薦する理想の医師たち、当院のドクターが推薦されました!